言葉の意味

「下る」とは?意味や例文や読み方や由来について解説!

「下る」という言葉の意味を解説!

「下る」とは、高い所から低い所に移動することを指します。

例えば、階段を降りることや山を下ることなどが該当します。

「下りる」「くだる」とも表現されます。

「下る」の読み方はなんと読む?

「下る」の読み方は「くだる」です。

日本語の動詞の中でも、比較的使いやすい言葉として知られています。

「下る」という言葉の使い方や例文を解説!

「山を下る」「階段を下る」「価格が下る」など、様々な場面で「下る」が使われます。

例えば、「彼は急いで階段を下った」という使い方が一般的です。

「下る」という言葉の成り立ちや由来について解説

「下る」という言葉は古語からの派生語で、「地面や物の表面に向かって動く」という意味が元になっています。

古代から使われてきた言葉です。

「下る」という言葉の歴史

「下る」は古代から日本語に存在する言葉であり、その使い方や意味は長い歴史を持っています。

現代でも広く使われている動詞の一つです。

「下る」という言葉についてまとめ

「下る」という言葉は日常生活で頻繁に使われる動詞であり、移動する際によく使われます。

その歴史や由来についても興味深いことが分かります。

是非、日常会話や文章で活用してみてください。